Type your search keyword, and press enter

「肌断食」で肌質が劇的に変わる?正しいやり方を知ってお肌にたっぷり休養を

ダイエットで一日何も食べない「断食」があるように、お肌にも化粧品を何もつけない「肌断食」というのがあり、効果的です。

普段お肌につけているコスメを、一日いっさいつけないため、肌断食といいます。
この場合のコスメというのは、化粧水や乳液などの基礎化粧品も使いません。当然お化粧もなしで過ごすため、一日おうちにいる日を選んで肌断食をすることになるでしょう。

○基礎化粧品をやめてみるメリット

恐らく、大人女子の多くが、洗顔後に化粧水や乳液、美容クリームなどつけてスキンケアしているでしょう。

これらのプロセスを入れることによって、翌朝までモチモチとしっとり潤ったお肌がキープできるのですね。洗顔後、お肌のつっぱりや乾燥を防ぐためにも役立つのですが、毎日続けていると、肌はこのスキンケアに慣れてしまい、自ら皮脂分泌しなくなってしまいます。

基礎化粧品に頼る状態に慣れてしまうため、自分で皮脂を出すことができず、ツヤ不足になってしまうことがあります。

お肌からしてみたら、基礎化粧品で十分潤っているから、自分がわざわざ皮脂を出す必要がないと判断してしまうのですね。

しかし肌断食をすると、いつもの基礎化粧品を使用しないため、お肌は乾燥しがちになってしまいます…。

これによってお肌は乾燥から身を守るために、自分で頑張って皮脂分泌しようとするのです。

この動きがとても重要です。
肌本来の機能を高めることにつながるからです。
毎日肌断食する必要はありませんが、時々基礎化粧品やメイクを断つくらいでいいでしょう。

一日だけ、長くても3日程度がいいです。

最近は「美魔女」と呼ばれる女性が増えていますよね。
40代、50代でもまるで20~30代のようにピチピチのお肌の女性が増えています。
それだけスキンケアやメイクを上手にやっていると考えられるのですが、メイクが薄くても、素肌で勝負できるくらい美しくしてくれるコスメが登場しました。

それが、「はたけの恵」というオーガニック石鹸です。
ママたちの間でも人気で、インスタの投稿によって認知度も広まってきています。
40代でも20代のように見えるお肌にしてくれる、魔法のようなコスメです。

○はたけの恵の使い心地って?

年齢不詳の美肌の持ち主になれるはたけの恵。

使う時は、ネットで十分にモコモコ泡立てるようにしましょう。
泡立てるとモチモチとした濃厚な泡が生まれます。
その泡を使ってお肌に乗せることによって、お肌にしっかり泡が密着し、泡がべたつきません。

洗顔後のスキンケアの浸透率も良くなるでしょ。

○はたけの恵を使っている40代女性のコメント

「泡立ちがよくて、すぐ泡立つので忙しい時でも助かります。とても肌馴染みが良く、洗っている時も気持ちいいです。

洗い上がりは、肌にハリと弾力が出るようです。敏感肌の私でも問題なく使えて、肌に優しい石鹸です。」

「洗い心地がスッキリします。他の洗顔石鹸を使っていた時は、洗った後に突っ張ったりヒリヒリしたりしたんですが、はたけの恵ならそのようなトラブルがいっさいないです。
モコモコした泡で洗うと本当に気持ちいいです。」

○どうしてはたけの恵がお肌にいいのか?

普通の洗顔料は合成界面活性剤が入っていて、洗浄力には長けていても、お肌に必要な皮脂まで落としてしまって、バリア機能が弱くなってしまうことがあります。
バリア機能が弱くなってしまえば、当然お肌の機能も落ちて、乾燥にも弱くなり、肌荒れやニキビなど、肌トラブルが増えていってしまいます。

その一方で、はたけの恵なら天然成分で構成されているということもあり、お肌にとても優しいです。
合成界面活性剤も含有されてなく、人工的な化学剤も含まれていないため、お肌に優しいのです。
まさに天然成分だけで作られているため、毎日使い続けていても、お肌への負担は少ないです。
町田駅 美容室 求人